05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

目が逢う瞬間(とき)Take2

2010年11月08日
とある箱フレPのPVを見て色々構成が閃いたので撮影してきました!
今回は久々にこのメンバーです!










「目が逢う瞬間(とき)」Take2

1st=春香 2nd=やよい 3rd=雪歩



箱フレや先人P様のPVを見て使わせて頂いた場所は2箇所、あとは先人P様の歌のパート分けを参考にカメラ構成をを自分で考えた箇所が1箇所、あとは手探りで閃いた構成を試しました。



今回の大失敗
「あの頃の愛が今動き出すの」の直後の連続切り替え操作が少し遅れて見苦しくなったorz
ここは本っ当に悔しい・・・ビクンビクン

次から2UP→3→1→LONGにして安定性を上げようorz

でも今回
今までにない位アップの引きが良かった
のでそのまま行きました。



今回は2nd、3rdにも出来るだけ見せ場を増やしたつもりです。
(でも1st重視気味な構成になっちゃってますがw)



ここから解説

先人様方の構成をそのまま使わせて頂いた箇所
・間奏の最中のそれぞれにMID→UP→L(前回はMID→UP→LONG)
・曲が終わる瞬間のMIDで2→3→1


先人様方を参考にさせて頂いた箇所
・前奏の時の歌のパート分けで「あの頃の愛が今動き出すの」を3人、その前までは各ソロパートにするという部分。
・「あなたは今どんな気持ちでいるの?」の「いるの?」部分で2→3→1


あとは全部プレイしながらの思いつきですw
Aメロ最初の部分は「リレーションズ」でも使った、パートが切り替わる瞬間にアップ→フェードを試してみました。
最初の3人ソロパート時に、3rdだけカメラの動きが少なめだったので、2ndの「あなたは今どんな気持ちでいるの?」のカメラを抑えて、そこでフェードで手前の「いるの」と同時に正面アップフェードで3rdを登場させてインパクトを強めてみました。(といってもプログラムで設定しておくとそのタイミングで切り替わってくれるので、これはプログラムでの操作ですがw)

AメロとBメロで同じ動きのパートは、Aメロはあえて全体撮影を抑えて、個別のキャラのカメラ視点を多めにして各キャラをアピール、Bメロは1stメインにしつつ全体と交互にさせるといった感じで構成を組んでみました。
スポンサーサイト
ノーマルPV | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。